「週末キャンプのすすめ」レシピ集

2013年6月号の特集「週末キャンプのすすめ。」で作ったナンブレッドとチリコンカンは、専門店からご提供いただいたレシピで作りました。ぜひお試しください。


フライパンで焼くナンブレッド

【材料(5枚分)】
強力粉(パン用の小麦粉) 200g
砂糖           10g
天然塩           4g
サラダ油         20g
インスタントイースト     4g
冷水          110g

【作り方】
■前日の準備
①強力粉と砂糖、天然塩、インスタントイーストをボールに入れて混ぜる。
②サラダ油と冷水を①に注ぎ、こね始める。表面が滑らかになるまで、生地をひっぱっては台にたたきつける。
③ビニール袋に入れて10時間~15時間程度冷蔵庫で寝かせる。生地がおおむね2倍ぐらいの大きさになるのが目安。
■当日
①家を出る前に、冷蔵庫から取り出した生地を5等分(1つ65g-70g)に切り分け、丸める。切り刻むと大切なガスが逃げてしまうので注意。
②容器に並べ、乾燥防止のため表面にサラダ油を塗り、ラップをかける。移動時間を使って生地を休ませる。移動時間が長い場合は、クーラーボックスへ入れる。
③現場に着いたら生地をベーキングシートに載せ、ナンの形に成型する。生地を叩いたりせず、ガスが逃げないようにやさしくひっぱって成型する。
④フライパンを熱し、表面が熱くなったら火力を落として、ベーキングシートごと生地を焼く。もうひとつのフライパンで蓋をし、様子をみながら2~3分焼く。(薄いのでひっくり返す必要はない)

《 ポイント 》
前日に作って冷蔵しておくのは現地での手間を省くため。焼く当日に生地を作ることも可能だが、その場合は発酵を早めるために冷水ではなくぬるま湯を使う。

 

↓ レシピ提供店はこちら ↓

Bonjour Garden

松原裕吉さんがグランドシェフをつとめるベーカリー&カフェ。ハード系のパンやペストリー、上品な味ケーキには定評がある。現在4店舗を展開。

Central Park Building, Jalan PJU 5/13, Dataran Sunway, Kota Damansara, 47810 PJ
Tel: 03 6140 7587
http://bonjourgarden.com/home.php

 


チリコンカン

【材料】
・オリーブオイル 大さじ1
・タマネギ 1個(大)
・ベルペッパー(赤) 1個
・ニンニク 2かけ
・ホットチリパウダー 小さじ1
・パプリカ 小さじ1
・クミンパウダー 小さじ1
・牛ひき肉 500g
・トマト 400g
・ビーフストック 300ml
・ドライマジョラム 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・トマトピューレ 大さじ2
・レッドキドニービーンズ(缶) 410g
・塩、胡椒 適量

【作り方】
① タマネギとベルペッパー(種とわたを取り除いておく)は5mm角程度の粗みじんに、ニンニクは皮をむいて細かいみじん切りにする。
② オリーブオイルを入れたフライパンを熱し、タマネギが半透明になるまで炒める。ニンニク、ベルペッパー、チリパウダー、パプリカ、クミンパウダーを加え、焦げ付かない程度に混ぜながら5分ほど炒める。
③ 火を強め、牛ひき肉を加え、水分を飛ばしつつ茶色に色づくまで5分ほど炒める。
④ 別の鍋でビーフストックを温め、粗みじんにしたトマト、ドライマジョリカ、砂糖、適量の塩と胡椒、トマトピューレを加えてまぜる。
⑤ ④を③に加えてまぜ、火を強めて沸騰したらふたをする。小さな泡が出る程度に火を落とし、約20分程度煮る。
⑥ キドニービーンズをすすいで水気を切り、⑤に加える。火を強めて沸騰させ、10分ほどふたをせずに煮込む。水分が少ないようなら適量の水を加える。味をなじませるため10分程度おいてから盛り付け、好みでサワークリームを添える。

 

↓ レシピ提供店はこちら ↓

La Boca Latino Bar
メキシコ、キューバ、ベネズエラ、ペルー、コロンビア、アルゼンチンなどラテン料理の数々と、そのおいしさに魅せられたファンが続出のレストラン。
Lot.C3.10.03, Level 3, Pavilion KL
03-2148 9977
営業時間:9am-2am
www.facebook.com/LaBocaMalaysia/info

pagetop